建築の流れ flow

■お問合せ

「家づくりやお店づくりをはじめたいと考えているけれど、何からはじめればいいのか分からないなぁ」や「建築設計事務所ってどんな感じなのかなぁ」などなど、まずは「こんなこと聞いて大丈夫なのかなぁ?」っと思うような小さな疑問でも構いません。

お電話【090-9497-1346】または
メール【lifeandwork@outlook.jp】で
お気軽にご連絡ください。

事務所紹介の冊子も配布しておりますので、ご希望の方はご連絡下さい。


■初回相談【無料】

初回相談では直接お会いし、「家づくり・お店づくりがどんな流れで進んでいくものなのか?」や「建築設計事務所に頼むとどんなメリット・デメリットがあるのか?」などなど色々な疑問にお答えします。

また、過去に私たちが携わった物件の資料を見てもらいながら、私たちがどのような考えをもって仕事を進めていくのかをお話ししています。ご自分たちにとってどんな家づくり・お店づくりが向いているのか、専門家と一緒に考える機会として頂ければと思っています。

point
営業マンではなく、実際に設計する建築士に相談できるので、より専門的なことまでその場でお答えできます。


■ヒアリング

初回相談を終えて、私たちの提案を見てみたいと感じて頂ければ詳しいヒアリングをさせて頂きます。 設計へのご要望・イメージ、ご予算、敷地や物件の情報などをお聞きします

敷地や中古物件が決まっていない場合や迷われている場合は、現地へ行ってのアドバイスから可能です。
ご自宅にも伺わせて頂き、現在の暮らしぶりや必要な収納量など様々な角度からヒアリングさせて頂いたり、趣味のことやご家族のことなどいろいろなお話を聞かせていただく中で設計のイメージを膨らませていきます。

point
考えがまとまっていなくても大丈夫。断片的な思いから私たちが、ひとつひとつ整理して形にしていきます。




■プレゼンテーション

ヒアリングした内容と敷地の資料から法的な諸条件の調整と整理を行った上で【あなたに合った暮らし】を図面や模型を製作し、プレゼンテーションをさせて頂きます。

プレゼンテーション後、数回打合せを行い、設計契約をするかどうかを判断して頂きます。
設計契約に進まない場合は、プレゼンテーション費用として住宅の場合5万円を申し受けます 。施設などの場合は提案料を別に提示させて頂きます。


■設計監理契約・基本設計

提案を気に入って頂き、私たちと進めていきたいと感じて頂けましたら設計監理契約を結ばせて頂きます。ご契約後からは、さらに詳しい図面やイメージ図等で打ち合わせを重ねていきます。

追加のご要望は、その都度お聞かせ下さい。ご納得いただけるまで一緒に検討を重ね、よりよい計画になるように進めていきます。

point 
設計を依頼する会社によっていちばん違ってくるのが、基本設計とこの後の実施設計をどれだけ丁寧にやってくれるかです。私たちの事務所では、"営業マンにいくら話しても希望通りに変更してくれない。すぐにできないと言われる。"というようなことはありません。ささいなご要望でもご納得いただけるように改良・ご説明していきます。


■実施設計・見積提出

基本設計が終わると、実際に工事に必要な細かい図面を製作していきます。完成した実施設計図を元に信頼できる工事施工業者に見積もりを依頼します。

図面作成の中では、各仕上(床・壁・天井・外壁など)の種類や、照明のレイアウト、衛生器具などの細かい部分をご提案させていただきます。ショールームで実物をみながらのお打合せも行っています。
見積提出に関しては相見積(2,3社)の場合でも、1社のみに依頼する場合も、どちらも対応可能です。


■見積調整・工事契約

提出された見積りの内容(項目や数量、金額など)に不備がないかのチェックなどを行います。 ご予算以内であれば、工事施工業者と工事契約を締結して頂きます。 ご予算をオーバーしていた場合は、ご相談の上、設計や仕様の変更を行ったりしながら見積減額を図ります。


point 
建築設計事務所に依頼するメリットとして、設計者はお施主様の代理として公正に見積りを査定致しますので、よくわからないまま工事業者側のペースで進んでしまったというようなことがおこりません。


■申請書類提出

建物が各法律に適合しているかの審査を受けるための資料を作成し、お施主様の代理人として、各関係機関に提出致します。

図面作成代、提出代行費などは設計料に含まれますが、各機関に支払う申請費用はお施主様の負担となります。
(建築確認申請、福祉のまちづくり条例、省エネ法に係る届出等)


■工事着工・工事監理

確認申請が通りましたら工事着工となります。
工事が始まると定期的に現場へ行き、図面通りに現場が進捗しているかを責任を持って監理致します。

工事中必要なタイミングで、仕上げの色や素材などを、現場を見ながら一緒に決定して行きます。
必要があれば、現場での変更も可能な限り対応させていただきます。

point 
私たちの事務所では、図面だけの段階で全て決めていただくのではなく、できるだけ実際に空間を見ながら決定していくことで、イメージと違ったということがないように心がけています。
また、見積り査定時のように、よく分からないまま工事が進められていたというようなことが起こらないように、私たちがお施主様と現場の間に立って進めていきます。


■竣工・お引き渡し

設計者検査・施主検査を行って、不備があれば是正工事を行います。是正工事を含めて全てが終わりましたら、建物のお引き渡しと機器の取扱説明、保障内容説明を行います。
point 
工事完了後、お施主様の検査の前に私たちがしっかり検査を行い、補修や手直し工事の指示を行います。


■アフターケア

工事業者さんの設定されている点検のタイミングに同席するのはもちろん、何か不備などあった時には工事業者さんと連携し、迅速に対応致します。